2011年03月30日

卒園

ものすごく久しぶりの更新です。すっかり滞っていました。
書きたいことは山ほどあるのですが、以前よりも忙しくなってしまいまして。。。
(と言い訳してみます。)

我が家のたっくんは、更新が滞っている間に保育園の年長さんになり、さらには卒園を迎えることになってしまいました。
1歳の時から5年間通い続けた保育園です。親でさえ、この保育園での思い出がたくさんあるのですから、たっくんにとっては、さらにさらにたくさんの思い出があることと思います。

親としては、素晴らしい保育園に入れてもらえて、心から感謝しているところです。
先生は常に一生懸命子供たちとかかわってくれました。たくさん遊ばせてくれましたし、いろいろなことを教えてくれました。
泣き虫だったたっくんがすっかりたくましくなり、年長の運動会ではマラソンと徒競走で1位になりました。
そして年中さん以下の子供たちに、やさしく接することもできるようになりました。

先週の土曜日に卒園式がありました。先生たちが泣いてました。親も泣いていました。そして子供たちも泣いていました。みんなこの保育園が大好きなのですね。

たっくんの保育園では、毎年3/31は翌年度準備のためお休み日となっていますので、今日が最後の登園日です。

父「たっくん、保育園に行くの、今日が最後だね。」
た「うん。」
父「何かやり残したことはない?」
た「ない。」
父「帰る時は先生にちゃんと挨拶してくるんだよ。」
た「わかった。」

今頃最後の保育園生活を楽しんでいることだと思います。

きっと、今日の夕方お迎えは、先生たちと年長さんの親は涙涙だと思います。私は残念ながら行けませんが、本当に心からお礼が言いたいです。

5年間ありがとうございました!

たっくんは、きっと笑顔で帰ってくると思います。
自信満々の得意げな顔で。

たっくん、5年間本当によく頑張った!

今夜は家族で保育園の思い出話に花を咲かせようと思います。
posted by nemo at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

お久しぶりです!

こんにちは!

本当にお久しぶりです。
何度も更新しようと思いつつ、なかなか筆が進まず。。。。
忘れたころにやってきました^^;

おかげさまで、我が家は全員元気に過ごしております。
そして今日は息子たっくんの5歳の誕生です。
『あっという間』という気もしますが、『まだ5年?』という感覚もあります。私の人生42年の中では、もっとも『濃い』5年だったことは確実です。

たっくんは、最近は本当にたくましくなってきました。

・虫取り大好き(チョウ、トンボ、クワガタなど)
・運動大好き(運動会今年も1位!とび箱5段クリア!など)
・よくしゃべる(以前よりもさらにグレードアップ!)
・お友達たくさん(保育園に迎えに行く時間が早いと怒られます^^)
・ピアノも始めました(まだ"ドレミファソ"までですけれども^^;)

本当に頼もしい限りです。

この先ますます元気になって、親の体力はますます落ちていくように思いますが、できる限り子供と関わりを持って過ごしていきたいと思っています。

ブログももう少しマメに更新していきたいと思っています^^;
posted by nemo at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

4歳の言い間違い

こんにちは。

札幌はすでに冬の入口にあるようです。
最近は最高気温が10度以下の日が増えてきました。手稲山、藻岩山では雪が降っています。近々平野部でも雪が降りそうな感じです。
長い冬が始まりそうです。


今日はタイトル通り、たっくんの言い間違い特集です^^
おしゃべり好きなたっくんは、家にいる時は、いつでもどこでもしゃべっています。食事中でもお風呂でもトイレでも^^
よくそんなにしゃべることがあるね、と感心するくらいです。
もう自分の話したいことは、ほぼ伝えられるようになったのではないかと思います。

そんなたっくんでも、やはり言い間違いといういくつかあり、面白いので記録しておこうと思います。


1. エベレータ → エレベータの間違い

2. えっきに → いっきに(一気に)の間違い

3. ソロテープ → セロテープの間違い


あれ、あまりないですね^^; 単語レベルだとこんなものでしょうか。
あとは


4. 昨日、今日、明日の使い方の間違い


があります。『今日の出来事』が翌日には『昨日の出来事』に変わるのが、理解しきれていないみたいです^^;

あと、


5. 父さんの「くせ」で壊れた → 父さんの「せい」で壊れた の間違い


もありますね。
「父さんのくせにそんなこともできないの?」と「父さんのせいで壊れた」というのが混ざってしまったようですね。
まぁ、どちらも父親を非難する際に用いるのが多いというのが、この例からおわかりいただけるかと思います^^;

そんなたっくんも先週4歳になりました。元気に遊んでいる子供からパワーをもらい、親も頑張ることができています。

4歳の1年間、楽しいことがたくさんあるといいね!
posted by nemo at 21:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

運動会

 こんにちは!

 先週の土曜日に、保育園の運動会がありました。2年前、保育園に入って初めての運動会の時、障害物競争で走っていたたっくんは、幸運続きのためぶっちぎりの一位でゴール! それを見ていた馬鹿親は、来年も一位になるようにと、遊びの中に「よ〜い、ドン!」を必ず盛り込み、一緒に競争するようにしていました^^

 その甲斐あってか、身長体重は同年代クラスの中で1、2番に小さいのですが、足の速さも1、2番という状態になっていました。

 そして一年後の運動会。たっくんはぶっちぎりの一位・・・・・のはずが、体調不良で運動会欠席・・・。馬鹿親は心ひそかにガッカリしていたのでした^^;

 とはいえ、そこで諦めては、この一年の努力が水の泡になってしまうわけで、それじゃぁもう一年頑張りましょうと、たっくんと馬鹿親頑張りました。毎週のように近所の河川敷に散歩に行き、ダッシュを繰り返すたっくんと馬鹿親がおりました^^

 そしてそして、その努力が実り、今年の運動会は体調万全に挑むことができました。練習でもクラスで1番の座を獲得し、朝保育園に連れて行けば、迎えの先生から「たっくん足速いですね〜」と言われることに大喜びの馬鹿親^^

 しかし、隣のクラスにライバルのH君がいることが判明。練習の時は、勝ったり負けたりという状況の様子。

 そしてそしてそして、いよいよ運動会本番。北海道のこの時期にしては暑い日が続く毎日で、当日も暑かったです。プログラムの中盤、運命の徒競走。練習の時に、同じくらいの速さのお友達と4人1組に分けられ、最終組にいるたっくん。もちろんライバルのH君も同組。だんだん最終組が近づくに従って、緊張してくる馬鹿親^^; いよいよスタートラインに並びました。オリンピックの100メートル決勝よりも緊張しました。

 ところが、神様は意地悪なことを2つ仕掛けていました。一つ目は、ゴールテープを持っているのが、役員をやっている自分の母親だったこと。ゴールテープを持つ母親の姿を見て、すっかり緊張感が薄れてしまっている感じのたっくん。なんだか嫌な予感が・・・。二つ目は、H君がフライングしてスタートがやり直しになってしまったこと。慎重派のたっくんとしては、一度やり直しになってしまうと、次は絶対にスタートが遅れるだろうな〜、とこれまた嫌な予感・・・。

 二回目のスタートはフライングなし。が、案の定スタートで思いっきり出遅れたたっくん。年少さんの徒競走は距離が短いので、スタート失敗では勝負にならず。。。走り方も真剣さがなく母親を見ながらの笑顔で余裕のスタイル。たっくんと馬鹿親の夢は崩れ去ってしまいました^^; 一位はライバルのH君が獲得しました。

 それでも神様は最後にチャンスを残しておいてくれました。最終種目はクラス対抗リレー、縦割りクラスが4つあり、その4クラスでリレー形式の競争が行われるのです。そのリレーの第一走者に選ばれているのが、我らがたっくん! そして、その隣にはまたもやライバルH君! 走る距離は徒競走の倍以上! 今回はゴールに母の姿はなし。

 スタート位置に並ぶたっくん。そして、見事にフライングなしでスタート!園庭一周を真剣な表情で全力疾走するたっくん。H君を振り切り、見事に1位で第二走者にバトンを渡すことができました〜! やったね、たっくん! その後もたっくんチームは頑張り、見事に第一位でゴール! 馬鹿親にとっては素晴らしいエンディングとなりました^^

 さてさて、たっくん。来年はどうしようか。やっぱり、徒競走で一位を目指そう! 今日からまた毎日練習しようね。スタートの練習を中心に^^ そして2年後は年長さん最大の目玉競技となっているマラソンで、優勝を目指しましょう!父さんも頑張るよ。たっくんの練習についていけるようにね^^
posted by nemo at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

よっしゃ〜、ゲット〜

こんにちは。またまた間隔があいてしまいました^^;

 本州では、今年の夏は暑いようですね。北海道では、昨年ほどの暑さはない状況ですが、先週(3日の週)は暑い日が続き、ちょうど夏休みを取得していた私は、夏らしさを満喫することができました^^

 夏休み恒例となった我が家の旅行。今年はたっくんの希望で、昨年とまったく同じコースになりました。

 洞爺湖温泉(宿泊)

  → 有珠海水浴場

    → 登別温泉(宿泊)


 たっくんは、旅行の1週間前くらいから、それはそれは楽しみにしていました。そんな様子を見ていると、親もうれしい気分になりますよね。

 初日は洞爺湖温泉で観光船に乗り、その後温泉宿に宿泊。夜は宿の窓から湖上の花火大会を観賞。昨年は花火が始まった後、数分で寝てしまったたっくん。今年はまったく問題なし。最後まで花火を楽しんでいました。

 翌日はまず海へ。昨年は寒くて一度も海に入りませんでしたが、今年はやる気満々。天気も上々。浮き輪をかぶって水鉄砲を持ち、一目散に水の中へ。父も続いて入りましたが、結構冷たい^^; でもたっくんは平気。冷たそうにしている父を見たたっくん。持っていた水鉄砲で父に攻撃を開始! 父も負けじと応戦。面白かったです^^

 その後登別温泉へ。昨年は名物のクマがメインでしたが、今年は登別温泉のもう一つの目玉『鬼』が目当て。
 登別温泉と言えばまずは『地獄谷』が有名。ただ、昨年は寒さと霧雨、たっくんの発熱のため、地獄谷散策は断念しました。今年はどれも問題なし。思う存分地獄を堪能。そして地獄といえば『鬼』、地獄の王『閻魔』

 登別温泉街の一つに『閻魔堂』というのがあり、そこに閻魔が座っています。この閻魔、高さが 5.2メートルもある大物。しかもからくり仕掛け。一日に何度か恐ろしい形相に変身し、話し、動く(顔、手)。私も変身するところは初めて見たのですが、なかなかの出来栄え。

 たっくんは、変身前は別になんとも思わなかったようですが、変身した後に動いたりしゃべったりしている閻魔様を前に、怖くてひたすら後ずさり^^; そして、舌を抜かれないように口をしっかり手でふさいでいました^^ 今回の旅行でたっくんの記憶に一番強く残ったのは、この閻魔様ではないかと思います^^

 夜は地獄谷展望台で鬼花火を観賞。地獄谷に棲む『湯鬼神(ゆきじん)』たちが、手筒花火を見事にあげてくれます。これは夏季の週末限定イベントで、私も見るのが初めてでした。とても見事なものでした。これを目的に登別温泉に宿泊する価値があると思いました。たっくんも花火と湯鬼神に圧倒されていました。

 最終日は登別の水族館へ。楽しみにしていたペンギンのパレードが、暑すぎて中止になったのは残念でしたが、ヒトデやエイに触ったり、アシカやイルカのショーを見て、満足そうなたっくんでした。

 今回の旅行はイベント盛りだくさんで、時間が足りないくらいでした。昨年と同じコースではあるのですが、時間が足りないということは、一つ一つに時間をかけて楽しく遊べるようになったからだと思います。旅行のように、日々の生活とは違うことをしてみると、成長を一気に実感できますね。

 一年前もおしゃべりではありましたが、今年は話す内容や反応が数段レベルアップしています。今回のタイトルは最近のたっくんの口癖です^^ 保育園でお兄ちゃん達に鍛えられているようです^^

 さて、来年はどうしようかな〜。一味違う旅行にしてみたい気がしますね。じっくり考えたいと思います。
posted by nemo at 22:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

笑えない!

こんにちは。
最後に更新したのが2月28日。デザインは雪だるまのまま。。。
ずいぶん間隔が開いてしまいました。

おかげさまで我が家は全員元気です。
4月から年少さんになったたっくん。毎日張りきって登園しています。たまに「行きたくない〜」と言うことがありますけれども。

『たてわりクラス』になってやっていけるのか心配していましたが、まったく問題なく保育園生活を送っているようです。1クラス4人いた先生が1人になって、放っておかれる時間が増えたことが、逆にたっくんには快適な様子です^^

食事も頑張って早く食べられるようになってきました。箸を使うのはマダマダという感じですが。

トイレは完璧!紙パンツとお別れしてから、1、2回失敗したことがあった程度で、その後はまったく不安なし。でもしたくなってからではないとトイレに行きたくないようで、寝る前や出かける前にトイレに連れて行くのが一苦労な時があります。

でんぐり返し、側転などもマスターしつつあり、どんどん行動範囲が広がり、かつ激しさを増してきて、親の体力が心配される今日この頃です^^;

おしゃべりも一段と冴え渡る日々。
子供をあやしていて、笑ってもらえると、つい何度も何度も繰り返し同じことを言ったりポーズをとったりしますよね?子育て中の方はわかっていただけると思います。
最近は同じことを繰り返しやっていると、たっくんに言われるのが題名の

笑えない!

まったく、お兄ちゃんになったものです^^


年明けに中耳炎の手術をしたのがよかったのか、その後体調を崩すことがめっきり少なくなり、本人も親も喜んでいます。中耳炎にならないことはもちろん、風邪をひくようなことも少なく、ちょっと風邪気味な時でも、悪くならずに回復するようになってきています。


我が家の春の恒例行事である、梅公園にも行ってきました。4月の北海道は、過去最高の気温だったそうで、桜や梅の開花も過去最も早かったそうです。
昨年の梅公園は寒くて震えていたのですが、今年はポカポカでほぼ満開の梅を堪能できました。もちろん『梅ソフト』も^^

気の早いたっくんは、夏に海で泳ぐことを楽しみにしています。昨年行った鬼のいる温泉に泊まりたいのだそうです。

これからも、夏に向けて楽しいことがたくさんあるといいなぁと思っています。
親の体力だけが気がかりです^^;
posted by nemo at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

元気です!

こんにちは!
相変わらず忘れたころに更新することになっています。今後もあまり頻度は変わらないと思いますが、まぁ力まずボチボチいきます。

ニュースでご存じかもしれませんが、先週末の北海道は凄まじい天候で、交通機関はすっかり麻痺状態でした。私の東京の知り合いは、金曜日に札幌にやってきて、土曜日に帰る予定でしたが、土曜日は飛行機が欠航で新千歳空港泊。翌日も飛行機は飛ばず、札幌に戻ってホテル泊。月曜日にようやく帰ることができたということでした。
ここ数年で一番の大荒れに驚く毎日でした。

年明けそうそう中耳炎で入院&手術をしたたっくん。
前日までは、入院するのが楽しみな雰囲気だったのですが、当日に病院に行ったところから、いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、しだいに雲行きが怪しくなり、半ベソ状態で「早く帰ろう」を連発するようになり、手術の前日はあまり眠れなかったようです。
手術はまったく問題なく終わりましたが、さすがに手術直後は麻酔の影響等で元気がなく、「手術したら苦しくなった〜」とまたまた半ベソ。まだ3歳の子供が全身麻酔で手術を受けるのですから当然ですよね。。。そんな姿をみると親も泣きそうになりました。。。
でも翌日からは元気も元に戻り、病院生活を楽しめるようになっていました。プレイルームなんかもありましたので、それなりに時間潰しにもなりました。

ただ、点滴タイムが一日に2回ありましたので、その時だけはかなり嫌がっていました。点滴の針はずっと刺しっぱなしで、チューブをつなぐだけなのですけれども、それでも嫌がっていましたね〜。後半は多少慣れてきて「せん(点滴のチューブ)つながれると〜、や〜なき〜もち〜(嫌な気持ち)♪」とオリジナル曲を口ずさんでいました^^

結局入院は月曜日から金曜日までの5日間で済み、次の週からは元気に保育園に登園することもできました。

その後は、たっくんは毎日元気に生活しています^^ 『子供は風の子』とはよくいったもので、休日はどんなに天気が悪かろうと、外に遊びに行きたがります。父さんは寒くて死にそうなのに、たっくんは楽しそうに雪の中を駆け回り、雪山を滑り下り、雪の中に飛び込んだりしています。子供のパワーについていくのが精一杯の父さんはつらいのですが、子供が楽しそうにしているのを見ると元気が出ますので、これからも頑張りますよ!

最近は、ご飯も積極的に食べるし、着換えも一人でできるし、トイレも一人でできるし、すっかりお兄ちゃんの風格も出てきたようです。機嫌がよい時限定ですけれどもね^^;
来年からは保育園でも年少さんになります。うちの保育園では『たてわりクラス』という制度になっているようで、年長さん、年中さん、年少さんが、それぞれ3分の1ずつで1クラスにまとめられて園生活を行うようになっています。
今は同年齢の子供たちだけのクラスで、専任の先生が4人いますが、来年度からは専任の先生は一人になります。今までよりも大幅に『自分のことは自分で』出来るようにならなければいけないことになりますので、たっくんもますます頑張らなければいけないと思っています。でもたっくんの個性の一つでもある『マイペース』を、よい方向で発揮していくことができれば、きっとすぐに慣れてくれると思っています。

頑張れたっくん。ボチボチね^^
posted by nemo at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

2008年スタート

あけましておめでとうございます。
すっかり更新が滞っておりますが、家族全員無事に新年を迎えることができました。今年も更新頻度はかなり低いと思いますが、ほそーーーく続けていきたいと思っております。
年末年始の出来事を簡単にまとめてみます。

1. インフルエンザ予防接種
1回目は父さんと二人で行きました。待合室の人が多くてびっくり。でもなんとかご機嫌を取りながら無事終了。2回目は母さんも入れて三人で。前回から日が浅いため、注射の痛みが記憶に鮮明に残っているため、かなり涙のたっくん。でも無事終了。

2. お遊戯会
昨年は大泣き(絶叫)していたお遊戯会でしたが、今年は余裕しゃくしゃく。舞台から場内を見渡して、父さん母さんに笑顔で手を振るほど。成長を実感できました。

3. 中耳炎
もはや持病と化してしまった中耳炎。ついに手術勧告が出てしまいました。来週月曜日に入院し、火曜日に手術の予定です。金曜日には退院できる予定ですが、少し心配です。
先月末に事前検査を受けてきました。レントゲン検査、血液検査、など。血液検査では看護師さんに「がんばってね」と言われて「がんばれない〜」と涙で訴えるたっくん。なんとか終わった後は「がんばれなかった〜」とさらに涙。可哀そうですが、つい笑ってしまいました。

4. お雑煮
お正月料理はたっくんの好物が多いです。今年はお雑煮のお餅が特にお気に入りの様子。たくさん食べています。

5. お手伝い
年末の大掃除。昨年は父さんが外に遊びに連れて行っている間に母さんが掃除、母さんが外に遊びに連れて行っている間に父さんが掃除、という感じでしたが、今年はたっくんも張りきって掃除に参加。いろいろ手伝ってくれました。とはいえ、その方が時間がかかるのですけれどもね〜。

6. おしゃべり&歌
おしゃべりはますます絶好調のたっくん。我が家で一番しゃべるのは間違いなくたっくんです。歌もいろいろ歌っています。最近はなんだかいろいろミックスして面白い歌になっています。どこで覚えたのか『ガッチャマン』の歌を歌っていたたっくん。その次は『トトロ』の歌。その後なぜかトトロのメロディで「となりのガッチャマン、ガッチャマン」になっていました。


来週からの入院&手術は心配ですが、まったく元気ですので、なんとかなると思っています。

今年もたっくんともどもよろしくお願いいたします。
posted by nemo at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

衝撃の告白

こんにちは。すっかり更新が滞っております。
そうこうしているうちに、札幌では初雪も降り、冬がもうすぐそこまで来ているような状態になっています。

たっくんは相変わらず元気にしております。最近はおしゃべりに一層磨きがかかり、よくもまぁそんなに次から次へとしゃべれるものだと、少しあきれるほどになっています。我が家で一番口数が多いのは、間違いなくたっくんです。保育園でも先生相手におしゃべりに花を咲かしているのだとか。

そんなたっくんですが、未だに怖いものベスト1は『父さんの部屋にいるクマ』です。悪いことをすると部屋から出てくるクマが一番怖いのです。

最近はたっくんが悪いことをすると、父さんがクマに食べられることになっています。「たっくんが言うことを聞かないから、父さんがクマに食べられる」というと、少し反省してくれます。

が、しかし、先日たっくんの口から衝撃の告白がありました。


父「父さんがクマに食べられちゃったら、もうたっくんと遊べないんだよ。どうする?」

た「・・・・・・・・・・おかあさんがいるからいい」


ボソッとつぶやいたたっくん。
父さんは衝撃でひっくり返りました^^

子供の言うことは、時に真実であり、残酷なことも多いですね〜。父はこれに懲りずに毎日たっくんと遊んであげています。ご機嫌を伺いながらですが^^
posted by nemo at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

誕生日

札幌はいよいよ寒くなってきました。昨日は最高気温が10.9度と、一桁に限りなく近づいてきています。もちろん最低気温は連日一桁となっています。風が強い日はかなり寒く感じます。周りでは風邪がはやってきています。


昨日はたっくんの誕生日でした。無事に3歳になることができました。2歳の誕生日はそうでもなかったですが、3歳の誕生日は本人もとてもうれしかったようです。みんなが「おめでとう!」と言ってくれますし「お兄ちゃんだね〜」と言われますし、甘いケーキも食べられますし^^

金曜日は保育園で10月生まれ全員の『お誕生会』が行われたようです。全学年の園児がホールに集まる中、誕生日の人が一人ずつ舞台にあがって何か得意技を披露するということが行われるのだそうです。

昨年は舞台に上がるだけでも嫌がっていたたっくん。今年は意気揚揚と舞台に上がり、得意のブロックで車を作りみんなに披露していたそうです。

夜寝る時は『紙パンツ』でしたが、金曜日から『おパンツ』になりました。紙パンツでも寝ている時は一度もおしっこをすることがなかったので、まったく心配いらない感じです。ただ、うんちだけはまだ紙パンツでなければいけないみたいです^^;

一ヵ月前くらいには

「3歳になったらトイレでうんちする!」

と言っていましたが、昨日は、

「3歳が終わったらトイレでうんちする!」

という感じになっていました^^;

「3歳になったらもうお店で紙パンツ買えないんだよ」というと考え込んでいましたので、そのうちトイレでできるようになるかもしれません^^

そうそう、百日、1歳、2歳と撮り続けてきた写真ですが、今年もちゃんと撮ってきました。今年は昨年以上に楽しんで撮れましたので、時間も大幅に短縮できました。

小さいとはいえ、身長や体重も確実に成長しており、短い時間の抱っこでさえ重く感じるようになってきましたが、この調子でどんどんお兄ちゃんになってくれたらいいなぁと思っています。

今から来年の誕生日を楽しみにしています。
posted by nemo at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

おみおくり

札幌はだんだん秋色が深まってきています。最高気温は20度前後です。朝晩は空気がひんやりしています。こちらでは早ければ今月末には初雪が降りますから、もう冬はそこまできているのかもしれませんね。


たっくんは父がでかけるとき、食事が終わっていれば必ず玄関に見送りにきてくれます。言葉が達者なたっくんは、最近はいろいろな言葉をかけてくれます。


「お弁当持った?」

「おやつは?」

「ゴミ出しておいてね」

「車に気をつけてね」

「信号はちゃんと止まってね」

「転ばないようにね」

「早く帰ってきてね」


母が言うことや保育園の先生が言うことを覚えていて、それを父に言うのが面白いのでしょうね。

理由はなんであれ、父としては子供にこういう言葉で見送りしてもらえればうれしいわけで、気持ちよく仕事にでかけることができるわけです。

でも、たまには出かける時に泣き叫んでいる場合もあるわけで。。。そんな時はこちらも悲しく不安な気持ちで仕事にでかけることになります。

なるべく多くの日に、気持ちよく出かけられるようになるといいなぁと日々思っています。
posted by nemo at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

食欲

胃腸炎からすっかり復活したたっくん。もうすっかり完治したのですが、病気の前後ですっかり変わってしまったことがあります。

『食欲』

もともと好き嫌いはほとんどないのですが食が細く、昨年の今頃はご飯を食べさせるのにとても苦労していました。最近は以前に比べると食べてくれるようになっていましたが、それでもなかなか食が進まず、毎日食事に長い時間がかかっていました。

胃腸炎になって、3日間はほぼ絶食状態だったたっくん。きっとこの時に生まれて初めて

『お腹がすいて死にそうだ〜』

という感覚を味わったのではないかと思います^^;
そして、回復してきてからは、徐々に軽いものから食べるようになっていきましたが、

『ご飯ってこんなにおいしいものだったのか〜』

ということにあらためて気がついたのではないかと思います^^;


現在たっくんの口癖の一つは

「お腹すいた〜」

になってしまいました。食べる量が増えたのに食事の時間は大幅に短くなっています。びっくりするくらいよく食べるようになりました。

病気になるのも悪いことばかりじゃないものですね^^
posted by nemo at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

疲れを癒す

昨日予定通り帰札しました。3連休中連日の研修会は、体力的にも精神的にもかなりきついものでした。とてもよい経験ができて今後に役立つものではあったと思うのですが、やはり1日は休みがほしいです^^;


キツイ研修が終わり、長時間の移動を終えて家に着くと、たっくんが元気にお出迎えしてくれました。

ジジババの家に泊ってきたり、札幌の路面電車に乗って買い物に行って一足早い誕生日プレゼントを買ってもらったりもしていたようで、


た「これ、みてみて。すごい?すごい?」

父「すごいね〜。父さんも欲しいなぁ〜」

た「ダメ〜」



という感じの会話が繰り返されていました^^


正直、疲れていたのでゆっくり休みたいという思いが強かったのですが、元気な子供の姿をみていると、自然にこちらにも元気が伝わってくるものなのですね。これが子供のパワーなのでしょうか?

やはり親にとって最強の癒しは子供の笑顔ですよね!
posted by nemo at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

なんだか暑い

今日の札幌は、この時期にしてはとても暑い日となっています。夕方から雨になるという予報でしたが、今のところ降りそうにないです。蒸し暑い空気で、この時期の札幌ではない感じです。


私は明日から東京方面で行われる研修会に参加します。朝一番の飛行機に乗らなければいけないので、いつもより早起きしなければいけないかもしれません。

たっくんと母さん。二人だけで連続3日間を過ごすのは初めてになると思います。
食事の時間が一番心配ですね。母さんが食事の用意をしている間と食事の後片付けをしている間、たっくんはおとなしく待っていられるか。

まぁ、なんだかんだあっても、結局それなりに楽しくすごせるのではないかと思っているのですけれども^^


東京に行くのはとても久し振りです。札幌と比べると『猛暑』に感じるのではないかと少し心配です^^; とはいえ研修会はよい経験になると思いますので、はりきって参加してきたいと思っています!
posted by nemo at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

夜中にトイレ

札幌は雨なのか曇りなのか晴れなのかはっきりしない天気です。秋は天気がコロコロ変わりますね〜。朝晩の気温がグッと下がって、秋が深まってきた感じがしています。


紙パンツからおパンツ生活に切り替わり中のたっくん。相変わらずウンチはダメですが、おしっこは完璧です。それでも夜寝るときは「紙パンツにする」というたっくん。もともと乳児のころから寝ているときはおしっこをすることは少なく、今ではまったくすることはありません。それでも慎重派のたっくんとしては「寝る時もおパンツにするのはまだ早い」と思っているのかもしれません^^


先日夜中の0時過ぎ。たっくんの声で目が覚めました。

「おしっこ出そう!!!」

寝言かな?と思ってみてみると、目が開いています。
「トイレに行く?」と聞くと「行く」と言います。

トイレに行くと、言う通りにおしっこしていましたよ^^
おパンツ生活が始まった時に父母は「そのうち夜トイレに行くって起こされるね」なんて話していましたが、こんなに早くやってくるとはびっくりでした。

まぁ、これから先何度か失敗することはあるかもしれませんが、今のところかなりトイレトレをがんばっているたっくん。あとはウンチさえできるようになればほぼ完璧です。

「ウンチは3歳になったらトイレでする!」

と豪語しています^^ あと1か月で3歳の誕生日です。有言実行のたっくんですが、これを守ることができるか、こうご期待という感じです^^
posted by nemo at 14:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

ぶどう狩り

9月第1回目の3連休が終わりましたね。天気は今一つでしたが楽しくすごすことができました。今日になって晴天なのがちょっと恨めしいですけれども^^;


今回の3連休の目玉は『ぶどう狩り』です。7月のサクランボ狩りに続いて、今年2回目の果物狩りとなります。3連休のうち日曜日か月曜日の、天気の良い日を選んで行く予定となっていました。

3連休初日はあいにくの雨。午前中は週末恒例の買い出しに出かけ、午後は母さんが美容室へという予定になっていました。

胃腸炎での闘病生活?せいか、最近はすっかり母親命となっているたっくん。母さん不在で耐えられるか少し不安ではありましたが、さすが成長したたっくん!まったく問題なく父さんと二人で楽しくすごすことができました。

2日目は雨の予報でしたので、ぶどう狩りはなしのつもりでしたが、予報に反してそれなりにいい天気でした。とはいえ、風が強く気温も低い状態でしたので、ぶどう狩りは最終日に持ち越し。この日は近所のショッピングモールに買い物に行くことにしました。

お出かけ好きなたっくんはご機嫌です。おもちゃ屋さん、ペットショップ、服屋さんなど、買い物はほとんどしませんでしたが^^; 楽しませてもらいました。

昼食はショッピングモール内にある中華饅。ここの『豚まん』がとてもおいしいので、昼食にはふさわしくないですが、これをいただくことに。かなり大きくて食べ応えがあり、味もおいしいので、たっくんも喜んでいました。

3日目にようやく目的のぶどう狩りへ。曇りで気温は低めですが風はなく穏やかな天気で、野外で動き回るにはちょうどよい天気でした。

初めてぶどうがなっている様子をみたたっくん。興味深めに眺めていました。果物狩りの果物はしっかり完熟していますので、甘くておいしいのですよね〜。たっくんも「あま〜い」「おいしい〜」と感激していました。

他にも『プルーン』『なし』『りんご』も食べることができて、大満足な果物狩りとなりました。


来週の3連休は、私が東京方面に研修会なので、母さんとたっくんの2人で過ごすことになります。父さんはいないですが、楽しい連休になることを願っています。
posted by nemo at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

完治

札幌は今は秋晴れのいい天気です。でも明日からは天気が崩れて雨模様の予報となっています。気温が下がりそうです。大雪山系では紅葉が見ごろのところがあるらしいです。すぐに平野部にも広がりそうな感じです。今年は暑い夏でしたので、紅葉はきれいかもしれません。


胃腸炎との戦いを続けていたたっくん。今週の火曜日から保育園に復帰し、その日に遠足に行くという無謀なチャレンジも無事成功をおさめ、食事内容を徐々に元通りにしていくという過程を経て、ほぼ完治に近い状態になったかと思っていました。

ただ一つの懸念点は『ウンチ』です。土曜日の夜にして依頼、日月火水とウンチはしていないのです。『下痢 → 便秘』という感じです。

月曜日の朝までは、ほぼ絶食状態でしたので、出るものがないというのが一番の理由だと思います。ただ、月曜日の夜からは、お粥などお腹に優しそうな食べ物を少しずつ食べていて、徐々に食べる量も増えています。そろそろ出ないと苦しくなるかもね〜と心配していました。

昨日の夕食前についにたっくんから「ウンチ出そう」との言葉がでました。あぁ、よかった、これで一安心。と思いましたが、ここから戦いが始まりました。

たっくんには下痢をした時の記憶が鮮明に残っており、また下痢かもしれないと考えてしまい、とても怖かった様子。なので、ウンチが出そうな気分になっても、最後のひと踏ん張りができずに、なかなか出ない状況です。

『出そうになる → 踏ん張れない → 出ない』の繰り返しで、たっくん半ベソです。。。見ているこっちも辛いですが、代わってあげることはできないので、「大丈夫!」「がんばれ!」「もう少し!」と言うしかありません。

30分以上この状態が続きましたが、なんとかウンチに成功!安心したたっくんはご機嫌に夕飯をモリモリ食べていました。

今朝は病気前と同じように朝食後にしっかりウンチをすることができていました。これで1週間続いた胃腸炎とも戦いも終結したのではないかと思います。きっと今日は保育園で先生に「ウンチでたよ〜」と報告していると思います^^ よかったよかった。
posted by nemo at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

予定外

先週末の台風は大丈夫でしたでしょうか?札幌は幸いにも少し進路からそれていたようで、事前に報道されていたような大荒れの天気になることはなかったです。


台風もそうですが、我が家では先週末から予定外の出来事が発生してしまいました。
木曜日に保育園でお腹が痛くなってしまったたっくん。めずらしく下痢をしてしまったようで、少し元気がない様子で帰宅してきました。それでもそれなりに元気に遊んで、夕食も食べ始めたのですが途中で嘔吐してしまいました。乳児のころからめったに嘔吐することのない子でしたので、少しびっくりでした。

次の日は病院に直行。診断の結果、


胃腸炎


となりました。この胃腸炎。たっくんは


生後4ヶ月で発症 → 入院

10ヶ月で発症 → 入院


という因縁のある?病気です。

幸いすでに当時に比べれば大きく成長していて、水分を自力で取ることができますので、入院することにはならなかったですが、点滴はしばらくの間毎日受けなければならなくなりました。その間絶食。

土曜日はたっくんの保育園で運動会が予定されていましたが、台風の影響で日曜日に延期されました。それでも運動会に参加できる可能性はほぼゼロと考えられました。

土曜日に点滴を受け翌日も点滴を受けることが決まった瞬間、今年の運動会は無念の欠席となることが決定してしまいました。運動会に備えて毎日「ヨーイ、ドン!」の練習をして、上手にスタートできるようになったのですけれどね〜。本当に残念でした。

点滴は最低でも4時間程度かかってしまうので、本人も付き添いも結構大変です。熱が40度あっても元気に遊びまわるたっくんが、今回はさすがにヘロヘロになって、家でもゴロゴロする時間が多かったです。

それでも日曜日の点滴が終わってからは、かなり元気を取り戻したたっくん。月曜日に診断を受けてもう大丈夫となり、ようやく点滴の針をはずしてもらうことができました。

とはいえ、3日間ほどほぼ絶食状態だったため、今日も大事をとって休もうか、と思ったのですが、火曜日は遠足なのです。たっくんは是非お弁当を持って遠足に行きたいと言っています。保育園の先生とも相談して無理しない範囲で遠足に連れて行ってもらえることになり、久しぶりに登園していきました。

遠足はやはり楽しかったようでした。お弁当はペロリとたいらげていたようです。お弁当の中身は おかゆ などお腹にやさしいものしか入っていないのでちょっと地味だったのですが^^; 本人はリュックを背負って歩くだけで大満足だったようです。

ただ、運動会もやはり楽しみにしていたようで、家で父母相手に『運動会ごっこ』をして遊んでいました。。。来年はぶっちぎりで一等賞になれるように、今から練習しておきます^^

食事はまだお腹にやさしいものしか食べられないので、全快とはいかないのですが、ほぼ回復できたのでよかったです。やっぱり健康が一番ですね〜。
posted by nemo at 15:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

秋近し?

あっという間に8月が終わり9月になってしまいました。札幌でも8月の中盤以降は暑い日が多かったです。我が家の夏休みの時に、もう少し気温が上がってくれればよかったのに、と少し恨めしい気はしますがしかたがないですね。

9月の前半は北海道でもまだ夏の名残りはありますが、後半になればすっかり秋めいてくることになります。特に朝晩の気温の低さが顕著になってきます。紅葉もどんどん広がっていくでしょうし、この時期の北海道は旅行に最適ではないかと思っています。


我が家でも9月はイベントが盛りだくさんです。

1. 運動会

今度の土曜日にたっくんの保育園で運動会が開催されます。昨年は見事に?首位を獲得したたっくん。今年はどうでしょうか。今週は予報によると天気が悪い日が多いようなので、あまり練習時間がとれないのではないかと少し心配しています。当日も天気が良ければいいのですけれども。昨年はかなり日差しの強い暑い日でした。

2. 遊園地

今年も遊園地で遊んでこようかと思います。近所の公園や動物園に行くことはよくあるのですが、遊園地はなかなか機会のない我が家。今年もこの気候のよい時期に遊びに出掛けようと思っています。

3. 温泉

温泉好きな我が家には外せない行事です。我が家のすぐ目の前に比較的きれいでリーズナブルな温泉施設があるのでよく入りにいきます。最近はたっくんも慣れてきたので、自分で温泉グッズを持って走ってでかけていきます。その時のたっくんの気分によって父さんと入るか母さんと入るか決まります。

4. 父さん研修会

番外編ですが、22日〜24日は父が研修会に参加するため東京方面に行くことになっています。せっかくの3連休なので、たっくんと遊びたいのはやまやまなのですが、年に一度の大研修会なので参加してこようと思っています。


ざっと思いつくところがこのくらいですが、他にもいろいろありそうな9月となっています。

食欲の秋、スポーツの秋、いろいろな秋がありますが、寒い冬が来る前に、なるべく外で体を動かしつつ、楽しい時を過ごしたいと思っています。
posted by nemo at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ペダル

札幌はまたまた暑いです。この時期に2日続けて30度を超えています。日曜日は5時間近く外で過ごしたので、日焼けしてしまいました^^;


たっくんの興味をひく遊びや道具は、成長とともにいろいろと変化してきています。ジャンパーや帽子などの服類、積木やブロックなどのおもちゃ類、お風呂のシャワー、桶、椅子、、、、。『そんなものがどうして面白いの?』と大人は感じてしまうようなものでも、興味津々に遊ぶ様子は、見ていてとても面白いものです。

そんなたっくん。最近のお気に入りは『ペダル』です。
最近は休みの日は父さんと三輪車に乗ってお出かけするのが楽しいらしく、休みの日の朝は「今日は三輪車に乗る?」と聞いてきます。

まだ自分一人で三輪車をこぐことはできませんが、軽い下り坂でまっすぐな道ならば、それなりに前に進めるようになってきました。

ペダルをこぐと前に進むのが面白いらしく、ペダルはたっくんのお気に入りとなりました。道端に止めてある自転車をみつけると

「ペダルついてるね〜」

とうれしそうにしています。

三輪車と自転車ではペダルの位置に違いがあることにも気がつき

「大人になったらあれ(自転車)に乗る!」

とはりきっています。

三輪車ならまだいいですが、自転車に乗るようになるとお散歩に付き合うのも大変になってくるでしょうね。父も体力維持に努めなければいけないですね^^
posted by nemo at 10:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。