2008年09月08日

運動会

 こんにちは!

 先週の土曜日に、保育園の運動会がありました。2年前、保育園に入って初めての運動会の時、障害物競争で走っていたたっくんは、幸運続きのためぶっちぎりの一位でゴール! それを見ていた馬鹿親は、来年も一位になるようにと、遊びの中に「よ〜い、ドン!」を必ず盛り込み、一緒に競争するようにしていました^^

 その甲斐あってか、身長体重は同年代クラスの中で1、2番に小さいのですが、足の速さも1、2番という状態になっていました。

 そして一年後の運動会。たっくんはぶっちぎりの一位・・・・・のはずが、体調不良で運動会欠席・・・。馬鹿親は心ひそかにガッカリしていたのでした^^;

 とはいえ、そこで諦めては、この一年の努力が水の泡になってしまうわけで、それじゃぁもう一年頑張りましょうと、たっくんと馬鹿親頑張りました。毎週のように近所の河川敷に散歩に行き、ダッシュを繰り返すたっくんと馬鹿親がおりました^^

 そしてそして、その努力が実り、今年の運動会は体調万全に挑むことができました。練習でもクラスで1番の座を獲得し、朝保育園に連れて行けば、迎えの先生から「たっくん足速いですね〜」と言われることに大喜びの馬鹿親^^

 しかし、隣のクラスにライバルのH君がいることが判明。練習の時は、勝ったり負けたりという状況の様子。

 そしてそしてそして、いよいよ運動会本番。北海道のこの時期にしては暑い日が続く毎日で、当日も暑かったです。プログラムの中盤、運命の徒競走。練習の時に、同じくらいの速さのお友達と4人1組に分けられ、最終組にいるたっくん。もちろんライバルのH君も同組。だんだん最終組が近づくに従って、緊張してくる馬鹿親^^; いよいよスタートラインに並びました。オリンピックの100メートル決勝よりも緊張しました。

 ところが、神様は意地悪なことを2つ仕掛けていました。一つ目は、ゴールテープを持っているのが、役員をやっている自分の母親だったこと。ゴールテープを持つ母親の姿を見て、すっかり緊張感が薄れてしまっている感じのたっくん。なんだか嫌な予感が・・・。二つ目は、H君がフライングしてスタートがやり直しになってしまったこと。慎重派のたっくんとしては、一度やり直しになってしまうと、次は絶対にスタートが遅れるだろうな〜、とこれまた嫌な予感・・・。

 二回目のスタートはフライングなし。が、案の定スタートで思いっきり出遅れたたっくん。年少さんの徒競走は距離が短いので、スタート失敗では勝負にならず。。。走り方も真剣さがなく母親を見ながらの笑顔で余裕のスタイル。たっくんと馬鹿親の夢は崩れ去ってしまいました^^; 一位はライバルのH君が獲得しました。

 それでも神様は最後にチャンスを残しておいてくれました。最終種目はクラス対抗リレー、縦割りクラスが4つあり、その4クラスでリレー形式の競争が行われるのです。そのリレーの第一走者に選ばれているのが、我らがたっくん! そして、その隣にはまたもやライバルH君! 走る距離は徒競走の倍以上! 今回はゴールに母の姿はなし。

 スタート位置に並ぶたっくん。そして、見事にフライングなしでスタート!園庭一周を真剣な表情で全力疾走するたっくん。H君を振り切り、見事に1位で第二走者にバトンを渡すことができました〜! やったね、たっくん! その後もたっくんチームは頑張り、見事に第一位でゴール! 馬鹿親にとっては素晴らしいエンディングとなりました^^

 さてさて、たっくん。来年はどうしようか。やっぱり、徒競走で一位を目指そう! 今日からまた毎日練習しようね。スタートの練習を中心に^^ そして2年後は年長さん最大の目玉競技となっているマラソンで、優勝を目指しましょう!父さんも頑張るよ。たっくんの練習についていけるようにね^^
posted by nemo at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。